Vプリカのアカウントを海外エロサイトを利用するために作ってみた

本日、海外エロサイトの為だけにVプリカのアカウントを作成しました。

普段から光熱費を含め日常生活でも基本的な支払はできる限りクレカ払いで生活をしていて、それはエロサイトでも同様です。

どうせ払うならポイントが付く方がよいから(笑)

 

なのでVプリカって、クレカがある以上は無用の産物と思っていたんですけど、特性を考えたら私には必須だったと思いました。

Vプリカの特性

vプリカの最大の特徴はプリペイドカードと言うことで、先払いでチャージをしてある分だけ使えるクレジットカードって考えたら使いすぎに注意ができます、、、ってこんなの自分で管理をすればいいだけじゃんって思ってて、プリペイドはクレカの審査に通らない方むけだと今までは考えていました。

 

でもチャージされていない金額以上は払えないわけで、つまり必要分だけ入れて置いたら不正請求の防止に繋がる!

 

個人的に今までアダルト系のサイトから不正請求をされたことは一度もありません。

このブログで載せている体験談のサービスも毎月、クレカ払いですしネタにできそうもないから利用をしてても載せていないアダルトアプリも幾つかあります。

 

これらの運営会社は国内法人ですし業界では大手で有名なので不正はないって勝手に思ってます。

ただ海外となるとちょっと違います。

Vプリカでドル払い

アダルトサイトでもクレカ払いは平気で行う管理人ですが、それでもアダルト専用として1枚を持ち、使える額を10万円にするなど最低限のリスク管理はしております。

それでも海外系は怖い

支払いもドル表示だし!

※ドル換算の円で請求はきます。

 

それで今までは余り手を出していなかったんですけど、vプリカなら利用が簡単にできそうです。

ただちょっとドルから日本円の計算をしてチャージしなきゃいけないんで面倒ではありますけど、全ては無〇正のためになら頑張れます(笑)

Vプリカのメリット

Vプリカのアダルト利用のメリットは先払いだけではありません。

アダルトサイトの支払い方法は色々で、最近ではビットキャッシュを含め様々な電子マネーでできるようにはなっています。

ただ共通していない部分も多い

 

運営会社が違ったら使えない場合もあるのです。

例えばAの電子マネーは使えるけど他のサイトではBしか使えないとか!

 

これ消費税とかも含めると余計にチャージしておかなければならないんですけど、そうすると端数分を無駄にする場合もあります。

ほぼ全てのサイトで共通して使えるのがクレカで、そのクレカのように使えるのがVプリカ

 

アダルトサービスのために生まれたクレカかなって思いました(笑)

 

因みにVプリカのアカウント開設って18歳以上からってなっています。

Vプリカアカウント開設
 

アンケートみたいにレ点をつける箇所はありましたけど、基本的に個人情報は都道府県と名前の入力だけでアカウントを作れました、、、、チャージもコンビニでもできちゃうし身分証は提示しないので未成年でも利用できそうだな(笑)

タイトルとURLをコピーしました