ドラゴンナイト4ダウンロード版をプレイしてみた!

ドキドキ、ワクワク、そしてムラムラが収まらなかった、あの往年の名作であるあのドラゴンナイト4を20年ぶりくらいに遊びました。

あの熱くなった(特に股間が)性春の記憶が蘇ります!

わたしが最初にプレイしたのはPC98版(親父のパソコン)でしたがエロとゲーム性、そして壮大な伏線を回収シナリオの融合によって、個人的には最高なエロゲーだったと記憶しています。

 

そしてこの度、ダウンロード版をプレイしてグラフィックや音声まで大分様変わりしていました。

ここではプレイして気が付いたこと、注意しておくべき点をプレイしながら少しずつ記述していきます。

※まだクリアをしていない

ドラゴンナイト4ダウンロード版の備忘録

まずはおさらいから

ドラゴンナイト4は人間界、神界、魔界、闇界で構成される剣と魔法の世界が部隊で、今でいう中二病を発症するワードが盛りだくさんです。

※当時は本当に中学生でしたけど(笑)

 

魔界四天王の一人であるルシフォンと激しく抱き合うのは王の娘にして第一王女のマノ。

二人は魔界の王であるミナクスに隠れて禁断の逢瀬を重ねて、まるで失楽園のような濃厚な絡みから物語はスタート

 

そんな二人が愛し合っている姿を傍らで見つめる第二王女のイノですが、女の嫉妬は恐ろしいもの

事が発覚したらどうなるのか分かっているのも関わらず、イノは愛するルシフォンと実の姉であるマノの関係を父王であるミナクスへと密告するのです。

イノ
 

王の怒りをかい次元のはざまへ幽閉されるルシフォン

幽閉されてから数千年

ミナクスからルシフォンへ二人の仲を認めるためにとある条件が提示されます。

神の血を受け継いでいる人間ヤマトタケルを殺せ!、、と

2Dから3Dへ

イベントやキャラクターには当時の原画が使われていて懐かしさが蘇りますがまるっきり違うのは3Dでの描写

それは戦闘だけでなく街の中までです。

 

これは賛否あったろうと思う改定です。

ちょっとしたドラクエみたいだなって思いましたが、ゲームとしてはエロゲーとしては面倒くさいって感じる人も多いかも!

街中でのイベも3Dの人物に近づいてから従来のエッチシーンが展開されます。

街中でも3D

旧作とダウンロード版の違い

旧作との違いは3Dだけではありません。

エッチシーンでもフルボイスで美しく可愛い女性たちがアンアン喘いでくれます。

 

ただ、、まだ一か所しか確認ができていませんが描写がカットされている場面もありました。

最初の方でネレイドとの出会いのシーン

ロープ食い込む

旧作では助けようとして、あんな場所やこんな所にグイグイとロープが食い込んで痛い気持ちいい描写があったと記憶しているんですがダウンロード版ではありませんでした。

※メインエッチでは今のところは見当たりません。

 

これらのエロシーンやCGはおまけモードでいつでも再生可能でおかずに使えます、、一度クリアをしてからまたやり直しをして、お気に入りのシーン前でセーブをしておいて、そのデータを上書きせずにおかずにしてた頃が懐かしい。

エロシーン再生
 

あとセーブ

旧作ではロイドンと言う放浪する小説家に物語を聞かせる形でセーブができましたが、今はロイドンの横にあるクリスタルでするようになってました。

ドラゴンナイト4の戦闘

ダウンロード版でも戦闘シーンでは3Dが採用されていて、地形をうまく使い有利に進めるタクティクス系のゲームみたいになっていました。

 

この戦闘は最初の段階で難易度が選択できます。

イージーモード

シミュレーションゲームが苦手な方様で、主人公以外のキャラクターは戦闘では死亡しない戦闘はオート

 

ノーマルモード

通常の難易度で戦いも楽しめる

 

ハードモード

エロよりも戦を好む戦闘狂か、やっとステージをクリアしてエロに辿り着きたい、お預けをくらいたいM男子向け(管理人の考え)

 

普通にゲームを楽しむならノーマルなんでしょうけど、このエロゲーではメイン5人以外のキャラが戦闘でしぼうしてもクリアが可能ですが、そうなるとエッチシーンが発生しなくなってしまうのです。

 

全てのエロを楽しむなら全員が無事でスレージをクリアしていかなければなりません。

そうなるとイージーモードの方がいいんですけどこれにも注意点があります。

イージーモードの注意点

イージーではどのキャラもしなないかわりに主人公以外はオートでの戦闘のみ

※戦闘開始時に主人公もオートにすることはできます。

nbsp

ただAIがあまり賢くなくて力押しでクリアはできるんですけどターン制限もあって、的に地形的有利を利用されてターンオーバーで負ける局面もありました。

 

またそれだけではありません。

戦闘中でもエッチイベがあったりするのです。

例えばシーホースの街を開放するときの戦闘の舞台には砦があり、中ではルシフォン軍に捕まり凌辱されている双子のエルフ姉妹がいます。

このイベントを発生させておかないとシーホースの街でエルフ姉妹のうち片割れしか仲間にできません。

多分、助けなかったから片割れは強姦後に、、って設定かも。

 

AIは相手を攻撃したり回復以外の行動は取らず、イベが発生するような箇所を目指したりしません。

自分で動かせる主人公だけでも操作ができる状態で挑みましょう。

訓練所での選択

ドラゴンナイト4ではメインとなるキャラ以外にも訓練所で仲間にすることができます。

このキャラを選択する際に強いかどうかは重要ではなくて必ず選ばなきゃならないのが女性キャラです。

だってこのゲームはエロゲー

仲間にしなきゃエッチシーンは発生しません!

 

毎回ではありませんが街を開放するごとに訓練所にて仲間が選べます。

ただ男キャラしか選択が無い局面の場合には遠隔攻撃が可能なスキル持ちを選択しましょう。

ドラゴンナイト4のキャラクター

性別問わず、様々な面白いキャラクターが登場する同作品ですが、エロゲーだし、ここはエログなんで女性キャラを主に記述します(笑)

※以下は仲間になっていく順

 

カケル

主要キャラの一人で神の血を受け継いでいるヤマトタケルの息子であり前半の主人公

子供という立場と無邪気さを利用して色んな仲間になるオトナ女子と関係を持つ将来ある意味では有望な男の子

初体験が美人エルフと言うウラヤマな男の子

 

セシル

父と共に闇界の王ディードを倒したドラゴンナイト一族バーンの息子

タイトル的にはセシルが主人公じゃね?って当時は思いましたけど、性格は気弱でイライラする性格ですが、ドラゴンを使えるようになると戦闘ではかなり有望となります。

 

エト

西からは石化をしてしまう黒い霧、東からはルシフォン軍と迫ってきて、どうするか?

カケルとセシル、王国騎士と共にパニックになっていた折に突然現れた謎の剣士で、仮面から顔は伺いしれないが色々な女性に手を出そうとする(実際に出す)姿勢は尊敬に値します。

 

ナターシャ

カケルの幼馴染で冒険の旅に付いてくるほどに恋をしてる?女の子

戦闘では貴重な回復薬を担うスキル持ちですが、子供っぽいカケルよりも大人の振る舞いをするエトに少しずつ惹かれていく展開に当時はドキドキしましたね

もう開通されるのも時間の問題みたいな時に!

 

マルレーネ

エルフの村を解放したときに唯一、生き残っていた美しい女性

同村出身のエルフたちはマルレーネを見たことがないと口にされる謎めいた物語の軸となる背景がありますが、、、とにかくヌける身体の持ち主

ドラゴンナイト4では最初におかずにされるキャラかもしれません。

※攻略が進むごとに増やしていく予定です

 

ドラゴンナイト4のまとめ

まだ攻略中ではありますが、旧作と比べて3D化をされることによってゲーム性が上がった代わりにエロゲーとしては面倒くささも上がった印象があります。

 

ただエロシーンのグラフィックは格段に上がりフルボイスによって、ぬける要素も上がってはいます。

、、、と

ここまでは出来るだけ客観的な視点での感想ですがここからは個人的な観点から述べます。

 

イラスト自体は20年以上前のものですが、今のエロゲーと比べると私はドラゴンナイト4の方が好みではあります。

 

例えば同じエルフが登場する最近遊んだエロゲー「スケベエルフの森」も同様ですが、最近のエロゲーに登場するキャラクター良い言い方をしたら爆乳で悪い言い方をしたら奇形です。

 

やっぱりおっぱいは大きいことはもちろんですが、柔らかさの中にしっかりと触れる物をはじく弾力を兼ね備えているような丸みを帯び凛としている美巨乳が理想です。

マルレーネエロシーン
 

今のエロゲーは、これおっぱい?ってくらいに、おかしな爆乳がまかり通っているのが残念!

スマホが主流の世の中でパソコンでしか遊べないのが残念ではありますが、それでも遊ぶ価値はありました。

、、、、半額セールをやってたから購入したのもあるんですけどね(笑)  

因みにドラゴンナイト4をクリアしてから何故か?5は必ずリリースされるものと勝手におもってました。

だってミナクスは健在でルシフォン以外の他の四天王も健在でしたので!

 

ところがいくら待ってもリリースはされませんでしたけど、DMMゲームズを初めて見つけましたよ

ドラゴンナイト5を!

 

でも無料ブラウザゲームとして配信をされていますけど原画が「竹井正樹」氏ではない時点で別のゲームにしか思えずやってはおりません。

ただ原画にこだわらない、やってみたら意外と面白いかもしれませんね、、、多分
タイトルとURLをコピーしました